Tohkoh Jushi 藤光樹脂株式会社
営業方針 業務内容 社会貢献 会社概要 リクルート リンク
Our Profile
 
|ごあいさつ|沿革・概要組織図売上高推移
 
ごあいさつ
 
   当社は1964年の創業以来、アクリル樹脂を主軸としたプラスチックシートやフィルム、加工品などの専門商社として市場ニーズに的確に対応し、お客様のご要望に応えてまいりました。近年では、フランチャイズチェーンなどの壁材としてアルミニウム複合板や什器などの建材関連も取り扱い、幅広く事業展開を行っています。また最近注目されているIT市場では、液晶テレビの導光板をはじめ、携帯電話のウインドウ材などを取り扱い、その取扱量は飛躍的に拡大しています。

 現在のグローバル化したビジネス環境の中では、各業界、国内外共に激動の時代を迎えており、お取引先の皆様の経営課題も多様で複雑なものとなってきております。当社は開発提案型営業を行うことを営業方針に、単なる商品の提供に留まらず、お取引先の経営戦略や営業戦略にかなった製品開発も提案して、大きな信頼を得ています。

 海外への事業展開については、韓国においては創業当時から営業活動を行っており、近年の韓国企業や日系企業の、中国をはじめとする新興国への生産移管に対応するため、2003年には上海に代表事務所を開設して準備を進め、2005年には現地法人として上海藤光塑料有限公司を設立しました。中国における業務拡大に伴い、その後に、天津と深圳にも現地法人の事務所を開設し、2008年には香港に香港藤光有限公司を設立、一層の東アジア地域ビジネスの拡大を目指しています。

 当社は、地球環境保護の重要性をしっかりと自覚し、その保全活動を推進するため、環境ISO(ISO14001)の取得を行い、また、よき企業市民として社会との共生を目指して、親会社の藤倉化成株式会社と一丸となった内部統制への取り組みを行っています。加えて、グローバルな人材育成への貢献のため、外国人留学生への学業支援として2002年から(財)日本国際教育支援協会を通じて、私費留学生への奨学金を支給し、外国人の人材育成にも寄与しています。

 今後も、お取引様のみならず、社会全体への貢献を目指して事業活動を推進していく所存です。皆様方には、今後も末永くお引き立てを下さいますようお願いするとともに、温かいご指導ご鞭撻をお願い申し上げます。

 
 
藤光樹脂株式会社 代表取締役社長 山増 裕志
 
Try & Jump
(c)2009 TOHKOH JUSHI CO., Ltd. All Rights Reserved.
 

現在、準備中です。 サイトマップ お問い合わせ 中文